お悔み申し上げます。

2016’ 7/31

追悼
今朝の日曜討論でもテーマとされていた、相模原で起きた障がい者の殺傷事件。

亡くなられた多くの皆様とご遺族、そして負傷された皆様と
この事件により心に傷を負われた皆様へお見舞い申し上げます。


また世界的に有名なピアニストの中村紘子さんが
今月26日お亡くなりになりました。

中村紘子さんの情熱的な演奏に感銘を受けたことから、
ニューイヤーコンサートへ足を運ぶことが私にとって毎年の恒例行事になり
彼女の演奏する、ショパンの 英雄 ポロネーズが大好きでした。
今まさにこの曲を聞きながらブログを書いています。

家でもたびたび聞いているので、まだ受け入れられない現実でもありますが
来年から素晴らしい生演奏が聞けなくなることが非常に残念でなりません。

大切な方を失うことへの悲しみは一瞬で解決することはできませんが
亡くなられた皆様へは心より御冥福をお祈り申し上げます。

暑さで体調崩しやすい時期ですが
皆様も健康管理は十分になさって下さいませ。



2016年07月31日 | Trackback(0) | ■Musique 【音楽】

新作デザイン カスタマイズ: オリーブ柄のドレッシングポット

2016’ 7/30
LUXE ( リュクス ) は、初心者でも描ける本格ガラス絵付け教室、
デザインも学べるグラスペイントスクールです。

先日は人気題材の一つであるミモザ柄の題材をご紹介しましたが
今日はオリーブ。季節やご年代も関係なく、年間を通し大変人気の柄です。

カリキュラムで描いた柄は、基礎を学んだ中級以降
カスタマイズしオリジナル製作することが出来ます。
2013_10_lesson_boul_olive_Osan4_.jpg
中級生徒Mさんの作品:オリーブ柄ボウル
こちらを描いた生徒さんから「オリーブ柄シリーズを増やしたい」とご要望があり
カスタマイズして自分だけのデザインをつくるお手伝いをしました。
201607_pot_olive_Msan.jpg
中級以降になると、こんなオリジナルも描けるようになりますので
作品の幅と楽しさがドンドン広がります!

ここで問題となるのが、デザインの元になるサンプル題材(オリーブ皿)から
一か所でも変えると全体のバランスをとる作業が必須になるということ。

生徒さんも私も頭を使いながら絵付けを進めることになりますが、
だからこそ多くの学びを得て感じることも出来るのです。

デザインの基礎を知らなくても講座で私と一緒に自分だけのオリジナルをつくり、
色あいも一緒に考えながら描き上げていくので安心して進められます。
途中、当校のデザイン講座に基づく考え方もわかりやすくお伝えします。

製作時間を忘れるほど物凄く楽しめる絵付け。
自分だけのオリジナルデザインは、大変贅沢なレッスンでもあります。
201607_pot_olive_Msan3.jpg
この角度からだとわかりやすいでしょうか。あえて非対称のデザインにしました。

講師側にとっても、決められたカリキュラムだけをするより
手間も労力も求められますが独自性に価値を置く当校では
様々な生徒さんの細かなご要望にお応えしています。

こちらを絵付けしたMさん、多色使いの難解な色バランスも個性的にまとめ
華やかさと統一感あるイメージに丁寧に仕上げています。素敵でしょう?^^

色を考えている間。ガラスに色をのせる瞬間。生徒さんも私もワクワクドキドキ
今にも心の鼓動がみなさんに響きそうです。
201607_pot_olive_Msan2.jpg
色に迷いながらも、あっという間に仕上がりました。
オリーブ柄のサラダボウルに、お揃いのドレッシングポットを添えて。
いいな~いいな~(笑) さぁ、中に何を入れますか!^^

グリーンやブラックのオリーブをザクザク切って
みじん切りにしたレッドオニオンとニンニクを合えて。オリーブオイルと混ぜて。
ざくざくオリーブの贅沢ドレッシング、出来上がり^^
早く作って使いたい!という気持ちになりませんか?

こちらの生徒さん、今は既に次の題材に意欲を燃やし製作に入っています。
器は食欲も刺激してくれる大切なもの。
食卓も彩り華やかになると、心身ともに健康にも繋がりますね。




ガラスペイント絵付け体験レッスン案内はこちら


LUXEへのお問い合わせ

Si ça vous plaît, cliquez sur ces bouttons, merci !!!
皆様の1クリックが励みになっております。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

本格ガラス絵付け:ミモザボウルが出来るまで

2016’ 7/18
LUXE ( リュクス ) は、初心者でも描ける本格ガラス絵付け教室、
デザインも学べるグラスペイントスクールです。

リュクスへご入会の生徒さんが「描きたい!」と挙げる題材の中にミモザボウルがあります。
ガラス素材とオリジナリティを最大限に活かし、
子供っぽくなりやすい黄色を使いながらも大人らしさを感じさせる人気題材です。

先日完成に至ったマダムの作品をご紹介します。
【 本格ガラス絵付け 中級後期 生徒作品:ミモザボウル 】
201607_boul_mimoza_Nsan.jpg
描くためには様々な要素を学びます。
初級で多くの技法や絵の具の知識、表現方法を学びベースを作ったのち
徐々にこちらのような絵付けにも挑戦していきます。
201607_boul_mimoza_Nsan3.jpg
すなわち、続けるだけでどんな方にも描ける題材です。
201607_boul_mimoza_Nsan2.jpg


生徒さんの絵付け、どの部分も大変丁寧ですのでアップにしました。
花のふわふわとした質感、葉や茎のしなやかさ、是非よくご覧下さい。
201607_boul_mimoza_Nsan2up.jpg
緻密な絵付けをマダムは「とても楽しい!」と仰っていました。
そうなんです。描いていると楽しくなるんですよ~。(笑)
手間の掛かる葉は、技法を独自改良し時間短縮した絵付け法を取り入れています。

こちらを描いた生徒さんは新潟から毎月新幹線で通いながら
長く続けて下さっているマダム。

レッスンのふとした時、「もう長いですよね」なんてお話しになり、
私のそんな問いかけにマダムは

「やめることは、いつでも簡単にできるでしょう。」
「そうなった時に自分がどうするか。よね。」

と軽く仰っていて、続けているからこそこの絵を描いている訳で
そんな姿がとてもカッコ良く本当に素敵でした。
いつもイキイキした人生を送るための考え方なんですね。

はじめるタイミング、モチベーションを保つ、続ける意思を持つ、大切なことですね。
どうしても今始められない時、続けられない時に自分がどう動くか。
そんな選択ひとつで、人生が大きく変わっていくと思うのです。

けれど人生、どうしようもない時もあるんですよね。
どんな方も応援していますよ♪


ガラスペイント絵付け体験レッスン案内はこちら


LUXEへのお問い合わせ

Si ça vous plaît, cliquez sur ces bouttons, merci !!!
皆様の1クリックが励みになっております。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
2016年07月18日 | Trackback(0) | ├体験:生徒作品

マニュアルでない。という特別。

2016’ 7/7
LUXE ( リュクス ) は、初心者でも描ける本格ガラス絵付け教室、
デザインも学べるグラスペイントスクールです。

まずはお詫び申し上げます。
体験レッスンのお問合せ数件頂戴しておりますが返信が遅れました。
お問合せ下さった方、お手を煩わせまして誠に申し訳ありませんでした。

全ての方へ返信差し上げましたが万が一、まだ返信がない場合には
大変恐れ入りますが改めてお問合せ下さいませ。


初級Wさん3作目 プティガトードーム完成   撮影協力:日本橋ドマーニショールーム
lesson_dome_Wsan4.jpg
苦手が一つ出来るようになるだけで、すごくワクワク楽しくなります。
追求する皆さんの姿も、私には知的に映ります。

「ココがどうしても上手くいかないんです。」と、一緒に苦手な葉を練習して
見事に苦手を克服。素敵な作品が完成しました。

表現や色にもの凄く拘るWさん。
何度も消してはご自分が納得するまで描き、完成度高い作品に仕上げました。
淡く優しい色がとても素敵なんですよ。アップ画像はまた改めてご紹介しますね♪

一つ一つを追求するのも楽しい、どんどん新しい作品に挑戦するのも楽しい。
どこを大切に考えるかはその人それぞれですよね。

当校では誰でも同じマニュアルのような授業ではなく
ご自分の価値観に適した特別なアドバイスが受けられます。
自分に合ったレッスン。その贅沢をぜひ体験して下さい!

皆様も素敵な七夕の夜をお過ごし下さいませ☆


ガラスペイント絵付け体験レッスン案内はこちら


LUXEへのお問い合わせ

Si ça vous plaît, cliquez sur ces bouttons, merci !!!
皆様の1クリックが励みになっております。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年07月07日 | Trackback(0) | ├体験:生徒作品

生徒さんの知的な作品、裏話。

2016’ 7/1
LUXE ( リュクス ) は、初心者でも描ける本格ガラス絵付け教室、
デザインも学べるグラスペイントスクールです。

しばらくぶりの更新になりました。
今日は日本橋校 生徒さんの作品をご紹介しますね。
lesson_2016_05_glass_Asan.jpg
パッと2回でシャンパングラスの絵付けをほぼ終え、3回目で仕上げをしました。

仕上げに時間を掛けるのは面倒・・・。と思いがちかもしれませんが
リュクスでは非常に重要と考え、丁寧にしている作業です。
その考え方と方法は初級からその場でしっかり身に付けて頂きます。
lesson_2016_05_glass_Asan3.jpg

仕上げの最後に「サイン入れますか?」とお声掛けしていますが
サイン代わりに、出来上がった年月を入れることもお薦めしています。
何年も続けているといつ描いたか、わからなくなってしまうからです。
lesson_2016_05_glass_Asan2.jpg
今回の生徒さんは年月を入れましたが、その入れ方が個性的でとてもエレガント。
どこに入っているかわかりますか?画像の中央あたりですよ^^
こちらは5月に仕上げたグラスです。
ちょこっと手を加えただけで愛らしさが抜群に伝わってきます。

こちらの生徒さんへ伺うと
「エミール・ガレが、こんな感じのサインを入れているので」と。
「まぁ、素敵~!」と、居合わせた生徒さん達と盛り上がったのでした。

東京校も名古屋校も皆さん素敵な生徒さん方にご縁があり、
私はいつも生徒さんから刺激や学びを頂いていますが
こちらの方は巨匠と言われる先人の感性や英知にいつも触れ
幅広い知識をお持ちの生徒さん。

普段何気なく目にしている何かが素敵なものだから、ものづくりの
最適なタイミングで、それがすっと頭に降りてきて活かすことが出来るんですね。
知性を感じました。とても素敵なことです。

巨匠ばかりでなく多くの作品を見ること知ることは
暮らしや人生の豊かさ、その人の知的さにも繋がりますね。

様々な方から様々なご質問を頂くため
私も知識をより多く蓄え備えなくてはなりませんが、(苦笑)
好きだからこそ芸術を知ることは楽しく、ものづくりへの情熱と探究心は尽きません。

まだまだ生徒さんの知的作品紹介は続きます。お楽しみに♪


ガラスペイント絵付け体験レッスン案内はこちら


LUXEへのお問い合わせ

Si ça vous plaît, cliquez sur ces bouttons, merci !!!
皆様の1クリックが励みになっております。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
HOME

【 PROFILE 】

Glasspaint Artist
Leçon

LUXEへお問い合せ

Category

LUXE 協賛企業様

LUXE Twitter

Blog in search

IDをお持ちの方
是非ご登録下さい

FC2ブックマーク

TruckBack[merci !]

Monthly Archive

LUXE_QR-code

Translate

ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...